本ページはプロモーションが含まれている場合があります。
西東京市

🌾新年の厄払い!西東京市の「どんど焼き」で五穀豊穣を願う🎋

西東京市

こんにちは、たなしぐらしです!👋 今日は2024年1月14日(日)に西東京市西原総合教育施設で行われた「どんど焼き」についてお話ししたいと思います。🌟

西原総合教育施設とは? 🏫

西原総合教育施設は、西東京市西原町にある、教育・文化・スポーツのための素晴らしい施設です。ここには西東京市郷土資料室もあり、地元の歴史や文化に触れることができますよ!📚

西東京市西原総合教育施設
2階に西東京市郷土資料室があります

どんど焼きを知ったきっかけ 📰

私、たなしぐらしはクリエイトSD田無西原店でお買い物をしていたとき、どんど焼きのポスターを見つけたんです。その鮮やかな色合いと、伝統的な雰囲気に引き寄せられて、ぜひ見に行こうと思いました!🛍️

クリエイトSD田無西原店で見かけたどんど焼きのポスター

会場の雰囲気と演奏 🎶

どんど焼きの会場に着くと、太鼓と笛の演奏が!日本の伝統音楽って、心に響きますよね。リズミカルな太鼓の音と、澄んだ笛の音色が、どんど焼きの神聖な雰囲気を一層高めていました。🥁🎵

すごい煙
太鼓と笛の演奏
正面から

安全管理 👷

会場では消防員の方々も見守っていて、安心してどんど焼きを楽しむことができました。火を扱う行事なので、このような安全管理は本当に大切ですね。🚒

消防車
消防隊員が見守っていました

お祭りのような会場 🎪

会場では模擬店や遊びコーナー、バルーンアート、バザー、防災コーナー、アルファ米配布など、まるでお祭りのような賑わい!子どもから大人まで楽しめる工夫がいっぱいでした。🎈🎉

バザー
綿菓子
駄菓子
遊び
バルーンアート

アルファ米の炊き込みご飯♪🍚

イベントの中でも特に印象的だったのが、アルファ米のたきこみご飯。会場で無料でいただいた後、おうちに持ち帰っておいしくいただきました。味はやっぱり格別ですよね!😋

アルファ米のたきこみご飯

どんど焼きの意味と歴史 🔥

どんど焼きとは、門松やしめ縄などの正月飾りを燃やす行事。これには、年神様を見送るという意味があります。年神様は、正月に私たちの家に幸せを運んでくれて、1月7日まで滞在します。どんど焼きの煙に乗って、彼らは天に帰るんですって。🌬️🌟

また、どんど焼きは厄払いや五穀豊穣を願う儀式でもあります。火は、邪気や厄を払い、新しい一年の幸せを呼び込む力があるとされています。正月飾りは、一年間の無病息災や豊作を願って飾られたもの。そのため、どんど焼きで燃やすことで、願いが叶うと考えられているんですよ。🌾🔥

どんど焼きに燃やす正月飾り 🎍

具体的に燃やす正月飾りには、門松、しめ縄、破魔矢、書初めなどがあります。これらは一年間、私たちを守ってくれたもの。感謝の気持ちを込めて燃やします。🙏

新しい一年の始まり 🌅

どんど焼きは、日本の伝統的な行事。正月飾りを燃やすことで、新しい一年の幸せを願う素敵な習慣です。みなさんも、来年はどんど焼きを見に行って、新しい年のスタートを祝ってみてはいかがでしょうか?✨

今回のどんど焼き体験は、私にとって本当に特別な時間でした。地元の伝統と文化を肌で感じ、地域の皆さんとの絆を深めることができました。🤝💖

これからも西東京市の魅力を発信し続けますので、引き続き、たなしぐらしのブログをお楽しみに!🚴‍♂️💻

この記事の文章は生成AIで作成しました。
どのように作ったかを知りたい方は次のページで公開しています。

たなしぐらし

西東京市に引っ越して1年が経ちました。最寄り駅は西武新宿線の田無駅。趣味は料理、飲酒、パソコンを弄ること、御朱印集め、アニソン鑑賞、カラオケ、ピクミンブルーム、北原町のオートショップ多摩で買ったバイクでおでかけすること。

たなしぐらしをフォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 西東京市情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へにほんブログ村 アニメブログ プリキュアへ「#西東京市」人気ブログランキング「#田無」人気ブログランキング

たなしぐらしをフォローする
たなしぐらし

コメント