本ページはプロモーションが含まれている場合があります。
西東京市

🚶‍♂️たなしぐらしのおすすめ散歩スポット:文理台公園🌼

西東京市

こんにちは、読者の皆さん!たなしぐらしです👋🍂

今回は、西東京市にある素晴らしい都市公園、文理台公園を紹介しますよ!🌳

文理台公園

文理台公園って、実はもともと東京文理科大学(今は筑波大学)の運動場や農場だった場所を活かして作られたんです。だから、その名前には文理大の大と台がこじつけられて「文理台公園」と名づけられたんですよ🏞️

この公園、保谷駅から徒歩15分ほどの距離にあります。面積は約1.7ヘクタールで、北側には遊具や水道ポンプ塔があるんだけど、その中でもおすすめは遊具エリア🎡

遊具はブランコ🤸‍♂️、1回転すべり台🌀、ジャングルジム🌴、鉄棒🤸、砂場🏖️、ロッキンパッピー🐶が揃ってて、子供たちが楽しめること間違いなし!😄

文理台公園の鉄棒
文理台公園のロッキンパッピー🐶

公園内には自由広場や児童広場もあって、観賞用のあやめ池🌼、滝🌊、浅池🦆、梅🌸、桜🌸などの樹木がたくさん植えられていて、四季折々の美しさが楽しめるんです。幼児から高齢者まで、どなたでも楽しめる場所ですよ🌸

文理台公園周辺案内図

南側には池や桜の森🌸が広がっていて、春には桜の花見が最高です🌸🌸

文理台公園は昭和59年(1984年)に開園し、国🇯🇵と東京都🏙️、旧保谷市🏡の協力で実現しました。この地には歴史📜や文化🎭に関わる人々や施設が多くあったんです。例えば、資生堂の社長の福原信三さん👨‍💼や渋沢敬三さん🧔などがいたんです。

自然🌳と歴史🏛が混ざり合ったこの公園は、魅力がいっぱいです🌿

文理台公園は西東京市のみどり環境部みどり公園課🌳が運営していて、地元の市民👨‍👩‍👦に愛されています。みんなの憩いの場として、親しまれているんですよ😊

最近、たなしぐらしも文理台公園を訪れました🚶‍♂️。秋の風🍁を感じながら、散歩したり👣、桜の木🌸の下で読書📚したり、とてもリラックスできる場所でした🍂

紅葉している樹木

もし興味があれば、ぜひ一度文理台公園に足を運んでみてください。季節ごとに違った魅力が広がっていることでしょう✨

文理台公園で素敵な時間を過ごし、思い出を作りましょう!🌿🌸🍂🌼🌈🥳

文理台公園
初めて訪れたので、Googleマップのアプリを利用しました
銅像
ピクミンブルームというゲームではこの母子像がキノコのスポットになっています
寄贈
正面から
文理台公園のトイレ
トイレで異常が発生した場合は西東京市みどり公園課へ連絡してください
東町ポンプ場
ポンプ場の上に登る階段
壁をこえて中に入らないで
ポンプ場の上が展望台になっています
展望台の上から望む公園
謎の蚊取り線香型のオブジェ
✌
ピクミンブルームというゲームでは、これは龍の髭らしい

他の写真をもっと見たい方は次のページへ

田無ぐらし

西東京市に引っ越して1年半が経ちました。最寄り駅は西武新宿線の田無駅。趣味は料理、飲酒、カラオケでアニソンを歌うこと、パソコンを弄ること、御朱印集め、ピクミンブルーム、北原町のオートショップ多摩で買ったバイクでおでかけすること。最近Stable Diffusionで画像生成を始めました。

田無ぐらしをフォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 西東京市情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へにほんブログ村 アニメブログ プリキュアへ「#西東京市」人気ブログランキング「#田無」人気ブログランキング

田無ぐらしをフォローする
田無ぐらし

コメント