本ページはプロモーションが含まれている場合があります。
筆者のこと

簡単&美味しい!フレンチプレスコーヒーの淹れ方完全ガイド

筆者のこと

こんにちは、たなしぐらしです。私はコーヒーが好きです。私が作るフレンチプレスコーヒーについて紹介します。

フレンチプレスコーヒーは、コーヒー愛好家の間で人気を集めている抽出方法です。この方法では、コーヒー粉とお湯を混ぜ合わせ、一定時間置いた後に金属製のフィルターで濾し取ることで、豊かな風味とコクのあるコーヒーを楽しむことができます。また、フレンチプレスと呼ばれる特殊な器具を使用するため、その器具自体もフレンチプレスと呼ばれることがあります。

左からコーヒー豆を挽く機械、業スーのコーヒー豆、フレンチプレスの器具
コーヒー豆を粉にします
粉にしました ちょっと荒い感じがしますが、フレンチプレスにはこれがいいんです、たぶん

フレンチプレスコーヒーは、もともとフランスで開発された抽出方法で、日本でも紅茶を淹れるために利用されることもあります。その特徴的な点は、コーヒー豆の油分や香りを逃がさずに抽出することができることです。金属製のフィルターは紙フィルターよりも油分を濾し取らないので、コーヒー豆本来の風味や味わいを余すことなく楽しむことができます

挽いた豆をフレンチプレスの器具に入れます

フレンチプレスコーヒーを淹れる方法は以下の通りです

  1. 温めたガラスポットにコーヒー粉を入れます。一杯分の目安は、コーヒー粉12~13gに対してお湯160ccです。
     
  2. お湯を注ぎ、コーヒー粉としっかりとなじませます。
     
  3. ポットのふたを閉めて、4分程度待ちます。この時間が抽出時間となります。
     
  4. 抽出が終わったら、ゆっくりとプレスしてコーヒーを押し下げます。
     

このように、フレンチプレスコーヒーは非常にシンプルな抽出方法でありながら、深い味わいとコクを楽しむことができます。特別な抽出テクニックや器具は必要ありませんので、初心者でも簡単に美味しいコーヒーを淹れることができます。その手軽さと味の豊かさから、多くのコーヒー愛好家に愛されています。

お湯を少し入れて、蒸らし!

フレンチプレスコーヒーの魅力は、その豊かな味わいにあります。コーヒー豆の油分や風味がしっかりと抽出されるため、濃厚でアロマ豊かな一杯が楽しめます。また、紙フィルターを使用しないため、コーヒー豆本来の特徴が余すことなく楽しめるのも特徴です。そのため、コーヒーの種類や産地の個性が際立ち、より深いコーヒー体験ができます。

4分待ちます

さらに、フレンチプレスコーヒーの淹れ方は非常にシンプルです。温めたガラスポットにコーヒー粉を入れ、お湯を注ぎ混ぜるだけです。抽出時間が4分程度です。そして、プレスすることでしっかりとコーヒーを濾し取ります。そのため、初心者でも手軽に美味しいコーヒーを楽しむことができます。

4分経ちました

フレンチプレスコーヒーは、コーヒーショップでも一般的に提供されていることがあります。自宅で淹れるだけでなく、外出先でも手軽に美味しいコーヒーを楽しむことができます。また、フレンチプレスと呼ばれる器具はデザインも豊富であり、キッチンやカフェのインテリアとしても素敵な存在です。

4分経ったら、棒を下してマグカップに入れたら完成

フレンチプレスコーヒーの淹れ方を覚えて、自宅で本格的なコーヒータイムを楽しんでみてください。豊かな風味と簡単な手順による手軽さから、あなたもフレンチプレスコーヒーの虜になることでしょう。一度試してみて、その深い味わいに魅了されてみてください。

完成~

濃くておいしかったです。

今回使った私の道具

たなしぐらし

西東京市に引っ越して1年が経ちました。最寄り駅は西武新宿線の田無駅。趣味は料理、飲酒、パソコンを弄ること、御朱印集め、アニソン鑑賞、カラオケ、ピクミンブルーム、北原町のオートショップ多摩で買ったバイクでおでかけすること。

たなしぐらしをフォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 西東京市情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へにほんブログ村 アニメブログ プリキュアへ「#西東京市」人気ブログランキング「#田無」人気ブログランキング

たなしぐらしをフォローする
たなしぐらし

コメント